ラーメン二郎の客の体臭が強い?ラーメンを食べると体臭が悪化する?

ラーメン二郎のお客さんの体臭


行列ができるくらいの大人気のラーメン二郎ですが、まとめサイトを見ていたら気になる情報がありました。

『ラーメン二郎の客、臭すぎて来店を拒否られる』というネタがあり、どうやらラーメン二郎の店長がお客さんに体臭を指摘したそうです。

客で来ていた方が、食後に店をでると、ラーメン二郎の店長が寄ってきて、「体臭が強いので風呂に入ってきてください」と忠告されたということがあったそうです。

その体臭を指摘されたお客さんは自分が体臭はないと言い張っていたらしくて、2chとかでも賛否両論があったようです。

体臭は自分でも気が付きにくいものですし、自覚症状がない場合も多いようですね。自分の臭いに鼻が慣れてしまうので自分で気づくのは難しいそうです。店長がお客さんに注意するくらいだからよっぽど臭かったのでしょうかね。

あんまり体臭が強烈になると不衛生ということで入店拒否されてしまうということもあるのかもしれませんね。ほかのお客さんの迷惑にもなりそうだし、体臭のケアはしっかりとしたほうがいいですね。

ラーメンを食べると体臭が悪化する?



ラーメン二郎は行ったことがないので分かりませんが、ラーメンは美味しいですし、無性に食べたくなるのも分かります。ただ、体臭という面ではラーメンは良くないようです。

脂っこいラーメンは肥満にもなりやすいです。パンやご飯とかと違ってすすって一気に食べることが多いので満腹感も得られにくく、ついつい食べすぎてしまうことも多くなるからと言われています。塩分も多く、サイドメニューのカロリーが高かったりするので太りやすくなります。

また、塩分の多いスープを飲むことで水の摂取量が多くなって水太りしやすくなったりします。ラーメン二郎のようなこってり系でボリュームのあるラーメンはカロリーも高く、肥満につながりやすいといえます。

こうした脂っこい味は中毒性、依存症もあると言われていて、頻繁に食べたくなりやすいです。ラーメン二郎のように行列で待つことで期待感の向上につながって満足感も得られやすいので、また次に食べに来るというサイクルになりやすいようです。

頻繁に食べることで肥満にもなりやすくなり、身体が重くなることで運動量が低下して、汗を日常的にかきにくくなり、体臭が強くなるというわけですね。

ラーメンで体臭を悪化させないために


あんまり頻繁に食べすぎないのが一番だと思います。美味しくて手軽に食べることができるのでついつい頻繁に行ってしまう方もいると思いますが、そこはぐっと我慢して、間隔をあけてたまに食べるようにしたほうが体臭の改善にはつながるはずです。

あとはよく噛んで食べたり、カロリーの低いさっぱり系のラーメンにしたり、サイドメニューを食べないようにするのもいいと思います。あとはスープを全部飲んでしまうと塩分も多くて健康にも体臭にも良くないのでスープの飲み過ぎにも気をつけましょう。

カップラーメンとかも添加物とか保存料、化学調味料とかが多いのでなるべく避けたほうがいいです。美味しいからついつい食べたくなることもありますが、ぐっと我慢して、体臭を改善していきましょう。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。